空港

パヤレバ空港:
シンガポールには他にも空港があります。シンガポール空軍基地です。その中の1つ、パヤレバ空軍基地は1955年からチャンギ空港が開港した1981年まで、シンガポールの空の玄関として旅客機の発着に使われていました。
シンガポールの空軍基地(シンガポール空軍)

カラン空港:
シティーからニコルハイウェイをイースト方面に向かう途中、カランリバーを渡ると左側に古い風変わりな建物が見えてきます。この建物は1937年に開港したシンガポール最初の空港「カラン空港」のターミナルビルです。そしてその前を走る直線道路のニコルハイウェイは滑走路として使われていました。 Kallang Airport Site(Live.Life!@eCitizen)

セレター空港:
2010年10月までは軍・民間の共用空港として、ティオマン島・レダン島へのベルジャヤエアが唯一の旅客扱いをしていましたが、11月にチャンギ空港に移転、現在は軍の空港として使用されています。

関連カテゴリー:
日本のお役立ちサイト > 日本の空港

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA